日本人の現代病|転移した癌の治療には最新の放射線治療が効果的

転移した癌の治療には最新の放射線治療が効果的

日本人の現代病

聴診器

糖尿病とは血糖値を自分自身で上手くコントロールすることが出来ずに、高い状態を保ってしまう病気です。現代の日本人の多くが悩んでいる現代病です。糖尿病の疑いがある人も含めると、1320万人以上の糖尿病予備軍がいます。糖尿病の怖い点は、合併症を起こす可能性がある点と本人に自覚症状ほとんどない点です。糖尿病は、気がついたときにはひどい状態になっていることが多く、一度発症すると完治するのが難しいです。糖尿病の主な原因として考えられるのが、日本人の食生活の欧米化です。日本食に比べて欧米食は脂肪分が多いのが特徴であり、脂肪分の摂り過ぎが血糖値を上げてしまうのです。そして、日本人は欧米人より、体内でのインスリン分泌量が約半分程度と少ないことも原因とされています。

糖尿病の代表的な治療法は食事治療法や運動治療法、薬物治療法などがあり、最近はNK細胞療法も注目を集めています。しかし、どの治療法も一度や二度で糖尿病が改善することはありません。毎日継続することで効果が実感出来る治療法ですので、健康になるために医師の指導のもと、毎日努力する必要があります。

仕事が毎日忙しくて外食が多くなってしまった人や、好きなモノばかりを食べ続けた結果、糖尿病の疑いがある人は多くいます。そんな人は十分に注意する必要があります。インターネットなどで自分で簡単に出来る糖尿病チェック項目を確認すると良いでしょう。少しでも疑いがある人は検診を受けることをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加